マネージメント一覧

経営手法、カテゴリー、テクノロジー。変化の激しい時代に新しい手法や未来について紹介します。

本当のLTV(顧客生涯価値)の計算方法とエクセルテンプレート

LTV(顧客生涯価値)はマーケティングを行う上でCRMが一般的になるとともに一般的な概念となっています。同一顧客の継続的な購買やクロスセル・アップセルを行うことでマーケティングによる顧客獲得と利益の最大化を行うためにLTVを算出し、それを最大化する方法を検討することになります。

CMOからChief Growth Officer (CGO)へ変更する企業

日本ではP&G出身のマーケターがChief Marketing Officer(CMO)に就任してUSJ, マクドナルドなどの再建をリードするなど注目を集めている。一方、アメリカの企業はCMOを廃してCGOへと切り替える動きが活発になってきた。CMOからCGOへと変化する役割の意図を紹介します。

オーセンティック・リーダーシップに関する調査結果・キーワード

オーセンティック・リーダーシップというリーダーシップ論を紹介すると、これをやればいいというものでないために理解が難しいという言われます。リーダーシップに関する識者たちが行っている調査やオーセンティック・リーダーシップについて語った言葉を紹介したいと思います。

MUGOが将来を約束されたイスラエルスタートアップ2017に選出

スタートアップの国イスラエルで行われた、Most Promising Startupに、MUGO (Music On The Go)が選ばれました。イスラエルのスタートアップというとサイバーセキュリティやAIを使った自動運転などが目立つ中で、音楽サービスが受賞。どんなサービスを提供しているのでしょうか。

新規事業計画書とプレゼンテーション

スタートアップの事業計画書が好きです。数ページのスライドに込められたその想いと熱情、世界を変えてやるという気概。熱量があれば問題を乗り越えられるという楽観的な思考こそが、世界を変える原動力なんだと信じている力がすごいです。時代とともに変遷していくビジネスプランのトレンドや変わらない熱意を並べてみました。ビジネスプラン一覧からロゴをクリックするとスライドへジャンプします。その他に、デザイン会社やアニメーション会社などプレゼン制作のプロのスライドも紹介しています。

イスラエルの注目ブロックチェーン・スタートアップ10社

米国に次ぐ世界第2位のベンチャー投資規模を誇りスタートアップ国家と呼ばれるイスラエルは、フィンテック、ブロックチェーン、スマートコントラクトなどでのイノベーションを企図した企業も多く生まれています。

イスラエルがイノベーションとスタートアップで成功した理由

輸出品の50%をハイテク商品が占め、サイバーセキュリティ関連商品で10%のマーケットシェアを持ち、1万を超えるスタートアップを継続的に生み出す。そんな国がイスラエルです。デジタル領域に関わっている方は、好むと好まざるにかかわらず、なんらかイスラエルの商品を利用していると思います。

エンタープライズ・イーサリアムとは?目的や活動、そしてインパクトについて

暗号通貨として話題になるビットコインやイーサリアムですが、仮想通貨をいかがわしいと思っている方もイーサリアムの嵐からは逃れられないかもしれません。ブロックチェーン・スマートコントラクトをビジネスで活用するための仕組みとして日本企業も多く参加しているイーサリアム・エンタープライズという仕組みがあります。イーサリアム・エンタープライズの活動を通して、スマートコントラクトのビジネス利用の現状を見てみます。

ブロックチェーンを使ったスマートコントラクトの実証実験

スマートコントラクトの実証実験が日本を含む世界各地で行われています。現在の各国・各社の動きを俯瞰できないかということで整理してみました。

ジャーナリストのようにインタビューするための30のTIPSと事例

インタビュー・コンテンツはローコストにコンテンツを用意できる手段。ただし、ビデオプロダクションのコストが昔に比べて大きく下がったとはいえ、クオリティの高いビデオを作るにはコストがかかります。同時に、メディアやジャーナリストが行うようなインタビューが簡単にできるかというと、意外と難しいのがインタビュー。