英会話アプリ8選:海外アプリで英語を学ぶ(2019版更新)

英語学習

英語を実際のビジネスで利用しようとすると、ミーティングや電話会議で相手の言っていることを理解して、会話をするために、内容を理解してリアクションするためのスピードが重要です。

日本語と英語が混在する環境で学習していると日本語で考えるクセがついてしまいます。少しわからない部分があったとしても英語しかない環境で学習して英語で考えるクセをつけると、「英語>日本語>英語」といった翻訳プロセスが必要なくなります。

英語ー英語の直接的な脳の動きによって、会話のスピードにあわせて余裕を持てます。結果的に余裕があるので自信を持って会話ができます。英語のアプロで英語を勉強することは、英語で考えるクセを作ってくれます。そのために、英語の教材で英語の勉強をすることをおすすめします。

これまでも海外のアプリを紹介してきましたが、2019年の注目アプリを紹介します。

スポンサーリンク

アプリを推奨する理由

英語を勉強する方法は英会話スクール、自習、留学まで多くの方法がありますが、オンラインにつながったスマートフォンが常に近くにあり、人工知能やディープラーニングが学習を支援するテクノロジーが発展する中でモバイル・アプリを利用した学習は、簡単で効率的な方法です。いつでも、どこでも、ちょっとした時間で英語に親しむ時間を増やすということは、これだけの時間をかけて学習しているという自信をつちかい、それだけでも英語に対する心理的なハードルを減少させてくれます。

2018年に紹介した8つのアプリの中で2019年に見直しても紹介するべきなのは1種類だけというぐらい多くのアプリが登場しています。8つのアプリを紹介します。

FluentU

Language Immersion Online | Learn a Language with Videos | FluentU
Language immersion is the key to learning a foreign language. FluentU brings language learning to life through language immersion with real-world videos.

FluentUは2018年の記事でも紹介しましたが、引き続き英語学習においては効果的なアプリのひとつです。推奨する大きな理由であり、このアプリのユニークなところは、実際の生活で触れるテレビCM、ニュース、ミュージックビデオといった素材を教材として学習することができるため、実際のビジネスや生活に直結した英語を身につけることができることです。

This is a penという例文は実際の生活で利用することはほとんどありませんが、テレビCMで車を推奨するメッセージは、実際の生活で利用する単語、表現、略語などを身につけることができます。それだけでなく、アメリカやイギリスなど英語が使われている国の文化を理解することも役に立ちます。

そして、このネイティブが毎日の生活で触れている英語のコンテンツを巨大なライブラリーとして非常に多くの数持っているのがFluentUです。そして、自分の気になる単語や表現は自分の単語帳やビデオリストに追加することができるので、自分の復習勉強帳を作ることができます。

Memrise

Courses on Memrise
The best way for English speakers to effectively learn and practice vocabulary. Learn a language. Meet the world. With Memrise!

MemriseはElaborative Encodingという記憶方法を利用して英語を学習するアプリです。Elaborative Encodingは、心理学を応用した記憶方法で、すでに知識として存在しているもの・ことに関連付けることで記憶しやすい学習ができるというものです。古い記憶と新しい記憶を組み合わせるというアプローチは、暗記チャンピオンシップなど暗記を競技として楽しむ方たちの間でも利用されている効果的な方法とのこと。

それと同時にクラウドソーシングを利用した学習プラットフォームという新基軸です。多くの人が自分の学習方法を共有しており、自分の方法や勉強した内容、学習方法に合わせた事例を登録することもできます。小テストを受けたり、レベルを達成したり、コンテンツを登録するとポイントが貰えるという仕組みなど、ソーシャルメディアなどの仕組みを取り入れています。

Duolingo

Learn a language for free
With our free mobile app or web and a few minutes a day, everyone can Duolingo. Learn 30+ languages online with bite-size lessons based on science.

世界中で英語学習においてスタンダードともなりつつあるアプリです。会話、単語、スピーキング、リスニングなどスキル別に学習できるコンテンツがあり、それぞれのセクションで小テストが行われ、その結果にあわせてさらに復習コンテンツが用意されるという学校での学習方法に近い流れで学習することができます。

このアプリの特徴は、テストやゲームで少しでも間違えると、間違えた内容にあわせて弱点を学習するための別のゲームなどコンテンツが表示されるというところも効率的な学習ができるポイントとなっています。さらに間違えると、継続して同じポイントを学習するコンテンツが表示されるなど、トラディショナルな手法を効果的・効率的に実施するために最適化されたアプリです。

BUSUU

Learn languages: Spanish, French, German and start for free | Busuu
Join the global language learning community, take language courses to practice reading, writing, listening and speaking and learn a new language.

ソーシャルメディアの仕組みを組み入れた複数の言語の学習アプリです。英語、スペイン語など複数の言語を学ぶことができ、最初にテストをうけて、その結果にあわせてビギナー、アドバンスなどのコースに合わせて学習をします。

公称6000万人以上の人がBusuuu上で学習したり、教えたりをしています。このユーザー同士が学習したい言語と母国語の組み合わせでマッチングをしてくれる機能があり、気軽にチャットをすることで、英語でチャットをすることで英語力を試してみたり、日本語を習いたい人とチャットして貢献したりということができます。

学習や国や文化についてチャットで会話する機会が増えると、習ったことを使ってみるということが気軽にできるという点で優れています。

Grammar Up

Grammar Up

Grammar Upは、自分の英語力・単語力・文法力をアセスメントすることができるアプリです。文法は仕組みとして理解しても、前置詞の使い方、強い・弱い動詞の選択など意識しても苦手な部分がひとそれぞれあります。同時に、なにが得意で不得意なのか、なかなか自分ではわかりにくいものです。

テストを受けていくと、Adverbs, Causative Verbs, Conditionalsなど20の文法を構成する要素ごとに100点満点で点数化してくれます。最終的に文法の理解が及んでいない部分がどのなのか明確になるという仕組みです。テストも1800以上用意されているので、内容を覚えてしまうということもありません。他のアプリで学習しておいて、ために文法力のレビューと、どの部分を勉強するべきか把握するという使い方で、苦手を克服することができます。

Open Language

Can you learn a language with an app?
From Duolingo to busuu, there are a variety of apps out there promising to revolutionise language learning - but how effective are they? Fernando Rosell-Aguilar...

Common European Framework Of Reference(CEFR)スタンダードというヨーロッパ版のビジネス英語力検定があります。初級のA1からはじまって、ネイティブという評価のC2まで英語力を評価する仕組みです。

Open LaunguageはこのCEFRの学習向けに作られたアプリで、Business Englishからプレゼンテーション、Job Interviewなどビジネス上の英語スキル向上に集中したコンテンツがそろっています。それぞれのセッションごとに単語、会話、文法とセットで学習し、それぞれの学習状況をレビューする簡単なテストという仕組みです。

Futaba

‎Futaba Classroom Games for Kids
‎Turn your iPad into a small Smart table with for up to four players at once. * Featured on Wired.com "apps that best meet the needs of children” * Winner of t...

Futabaは比較的子供向けですが大人でも楽しめる4人まで楽しめるテーブル・ゲームのアプリです。麻雀やドンジャラのようなテーブルが表示されて、真ん中に絵や算数の問題が出題されるので、それにあった答えを選んで回答するというゲームです。

ラウンド制になっていて、1ラウンドは1分、各ラウンドでもっとも正答を稼いだ人に1ポイントが与えられて3ポイントとった人が勝ちとなります。1ラウンド1分ということで、それほど時間がかかるゲームではないですし、楽しみながら英語のボキャブラリーを増やすことができます。

子供と一緒に遊ぶには最適な英語学習アプリです。

Fun English

Fun English | Learn English - Language Learning for Kids by Studycat
Fun English has a wide variety of games that teach kids listening, speaking & pronunciation, reading & vocabulary skills. Start learning English today!!

Fun Englishは、その名の通り楽しみながら英語を学ぶという子供向けのアプリです。現在、3−10歳向けの英語学習アプリでベスト・アプリに選ばれています。基本はキャラクター主体のゲームや歌を通じて学んでいくという仕組みです。色、動物、食べ物、体、家などのテーマごとにゲームや歌が用意されています。

このアプリは実は大人にもとても役に立ちます。ビジネス英語がある程度できるようになった状態でも、ビジネスに関係しない体の部位などのボキャブラリーがまったくわからないということが往々にしてあります。ビジネスで利用できることがプライオリティなので、重要度は低いものの、ベーシックな生活英語用の単語を覚えるには、無理に記憶していくよりも、ゲームや歌で記憶していったほうが効率的です。