Linio事業計画書

プレゼンテーション

LATAMと言われる南アメリカのスパニッシュ語圏市場を主体としたe-commerceの会社になります。LATAMのECマーケットは日本にいるとどんな状態なのか知ることはあまりないのですが、このピッチデックは詳しくないであろうUSの投資家向けにマーケットの状態が丁寧に整理されています。すでに確立された市場やその中のニッチを目指すのではなく、投資家が詳しくない状態の場合には、マーケット説明に時間をさくほうが効果的という事例だと思います。

最新のピッチデックを見ていると自分の不案内な市場や技術に関する情報が整理されていることが多く、知見を確実に拡大することができます。特にアンタップ(未開)のマーケットに乗り出すスタートアップのピッチは心踊りますね。

 

Linio事業計画書

提案年2014
調達額$79M
投資家Access Industries, Northgate Capital

(スライドをクリックするとスライドショーが開きます)

 

他の新規事業計画書や参考になるパワーポイントのリスト

新規事業計画書の書き方と参考資料50点
スタートアップの事業計画書が好きです。数ページのスライドに込められたその想いと熱情、世界を変えてやるという気概。熱量があれば問題を乗り越えられるという楽観的な思考こそが、世界を変える原動力なんだと信じている力がすごいです。時代とともに変遷していくビジネスプランのトレンドや変わらない熱意を並べてみました。ビジネスプラン一覧からロゴをクリックするとスライドへジャンプします。その他に、デザイン会社やアニメーション会社などプレゼン制作のプロのスライドも紹介しています。