スポンサーリンク
ビジネス

オーセンティックリーダーのスタイル10

オーセンティックリーダーシップは、どうしてもわかりにくい。ここでは、オーセンティックリーダーシップのあり方を探る方法ではなく、結果としての行動から理解するためにコーチングのスペシャリストが語っている典型的な10の行動規範をまとめてみました。
2018.06.26
ビジネス

フィットネス・テックのグローバルスタートアップ

ヘルステックの中でフィットネス・テックと言われる業界は成功モデルがまだ確定していない領域。グローバルのフィットネス・テックで、資金調達に成功したスタートアップから、今後のフィットネス・テックがどうなるのか調べてみました。
2018.06.26
ビジネス

絶望的な日本の漁業、10年でどこまで変われるのか?

次の改革は漁業!という農水大臣が言っているという記事を読んで、現状はどうなのだろう?と調べてみると、暗澹たる状況。改革の方向は見えているらしい。
2018.06.26
スポンサーリンク
ビジネス

コンテンツマーケティングの事例:コンテンツカレンダーと運営

コンテンツマーケティングはプル型のコミュニケーションですが、カスタマーやインダストリーの方向性に合わせて興味関心がある情報提供をすることで、広いカスタマーにアピールスことができます。カスタマージャーニーとカレンダーを使って、基礎的な運用方法をまとめます。
2018.06.26
ビジネス

コンテンツマーケティングの近未来:コンテンツ・インテリジェンス

コンテンツマーケティングがコミュニケーションの主流となってからすでに5年以上が経過しています。次のキーデベロップメントとして、コンテンツマーケティングへの人工知能(‘AI’)を適用することが議論され、コンテンツ・インテリジェンスという名前を与えられています。AIを使うことでなにが変わるのか紹介します。
2018.06.26
ビジネス

コンテンツマーケティングの事例:マーケティング効果

ではなく、コンテンツを修正・調整して最適化する必要があります。コンテンツマーケティング全体から個別の施策の評価まで、効果測定のフレームワークをまとめてみます。
2018.06.26
ビジネス

コンテンツマーケティングの事例:2017年のトレンド

コンテンツマーケティングは、企業の大小、B2B・B2C問わずに重要性を増しています。マーケティングの中においての位置づけを明確にするとともに、コンテンツマーケティングの戦略、継続的なコンテンツの制作をする体制構築を進める中で、今後検討するべき要素として現在のグローバルトレンドを紹介します。
2018.06.26
ビジネス

コンテンツマーケティングの事例:戦略の作り方

コンテンツマーケティングが一般的な手法になってきました。一方で、コンテンツを作ることやコンテンツを広げるツールなど、戦術的な施策が目的に入れ替わってしまった結果、効果が疑問視されて中止されるプロジェクトも多いです。継続的にコンテンツマーケティングを実施するために必要な戦略フレームワークを紹介します。
2018.06.26
プレゼンテーション

プレゼンテーションTIPS:箇条書きをかっこよくする方法

箇条書きは、プレゼンテーションで頻繁に使われますよね。一方で、それぞれの箇条書きのレベル感があっていないと違和感を聞き手が感じますし、箇条書きだらけのプレゼンテーションは見た目も悪いしわかりにくい。箇条書きは多用される割に、注意して使わなければいけない方法でもあります。実は、とっても簡単に箇条書きを見栄えするプレゼンテーションにする方法があります。
2018.06.26
おすすめの本

絶滅危惧種COOと役割が拡大するCFO

CEOに次ぐNo2と見なされ、会社のビジネス・オペレーションに責任を持つとされてきたChief Operating Officer(‘COO’)を絶滅危惧種として指定しなければならない状態になっています。一方で、Chief Financial Officer(‘CFO’)の役割拡大が進んでいます。CEO, COO, CFOというセットから変わる現状と背景
2018.06.26
スポンサーリンク